税理士

税理士を小牧市、春日井市、江南市、一宮市、名古屋市北区、岩倉市、犬山市、北名古屋市、大口町、扶桑町、豊山町で探すなら安藤会計

TEL. 0568-71-5035

(税理士直通・朝9:00〜夜9:00まで)

トピックスTOPICS

小牧市税理士税務トピックス一覧>税務調査の周期、対象になりやすい事業所は?

  • 税務調査の周期、対象になりやすい事業所は?

    税務調査は脱税や不正の証拠がある時のみ行われる訳ではありません。
    ある程度の規模がある事業者で、継続的に事業を行っている場合、3年から5年ぐらいの周期で税務調査が行われるようです。
    また、黒字を出している事業所の方が赤字の事業所に比べて、より多く税務調査は行われますし、景気の良い業種は他の業種よりも優先して行われます。
    新規開業の事業者の場合、開業してすぐに調査が入ることはまれです。しかし事業が軌道に乗り何度か決算を経た後、税務調査は必ずやってきますので、調査がないからといって油断されることなく、しっかりと適正に経理処理をする必要があります。
    2011年11月21日
  • 税務調査で問題になりやすい事項
  • 税務調査の準備
  • 銀行調査・反面調査・内偵調査とは?
  • 税務調査の周期、対象になりやすい事業所は?
  • 税務調査とは?
  • 税務調査は拒否できるか?
  • この記事が役に立った、または役に立ちそうだと思っていただけましたら、下の「いいね」ボタンをよろしくお願いします。

起業支援

開業支援

安藤会計事務所(安藤税理士法人)

〒485-0048
愛知県小牧市間々本町277番地

TEL 0568-71-5035(税理士直通)
TEL 0568-73-4446
FAX 0568-75-7333
MAIL andotax.com@gmail.com