税理士

税理士を小牧市、春日井市、江南市、一宮市、名古屋市北区、岩倉市、犬山市、北名古屋市、大口町、扶桑町、豊山町で探すなら安藤会計

TEL. 0568-71-5035

(税理士直通・朝9:00〜夜9:00まで)

トピックスTOPICS

小牧市税理士税務トピックス一覧>生前贈与の注意点・幼少の孫

  • 生前贈与の注意点・幼少の孫

    祖父や祖母から幼少の孫に贈与する場合は注意が必要です。

    祖父祖母は贈与の意思表示が出来ますが、幼少の孫では受贈の意思表示が困難であるため、贈与契約の事実として贈与が成立しているとはいえない微妙な状態といえます。

    しかし幼少の子については民法上、「親権を行うものは、子の財産を管理しその財産に関する法律行為についてはその子を代表する」と規定されており、孫の父母が親権者として贈与財産について管理行為等を行えば、贈与の事実は成立すると考えられます。

    2011年12月2日
  • この記事が役に立った、または役に立ちそうだと思っていただけましたら、下の「いいね」ボタンをよろしくお願いします。

起業支援

開業支援

安藤会計事務所(安藤税理士法人)

〒485-0048
愛知県小牧市間々本町277番地

TEL 0568-71-5035(税理士直通)
TEL 0568-73-4446
FAX 0568-75-7333
MAIL andotax.com@gmail.com