税務署、調査対策

税理士を小牧市、春日井市、江南市、一宮市、名古屋市北区、岩倉市、犬山市、北名古屋市、大口町、扶桑町、豊山町で探すなら安藤会計

TEL. 0568-71-5035

(税理士直通・朝9:00〜夜9:00まで)

税務調査についてINVESTIGATION

税理士小牧市業務案内税務調査

税務調査とは?

税務署は国税庁の出先機関であり、業務は大きく分けて「課税」と「徴収」の二本柱です。その課税部門が、法人・個人の税務申告が正しくなされているかを調査することを「税務調査」といいます。
一般的に「税務署が来る。」「税務署が入る。」などといわれるのはこの税務調査を指します。
税務調査は調査対象の規模により調査官の人数や担当部署が異なります。小規模の事業者の場合、調査官は1人でやって来ますし、ある程度の規模以上の場合、調査官が2〜3名になることもあります。
一般的に調査の日数は2〜3日ぐらいですが、問題が多い場合さらに日数がかかる場合もあります。
また、税務調査には「任意調査」と「強制調査」があり、一般的には納税者の同意を得て行われる「任意調査」となります。「強制調査」は悪質な課税逃れが見込まれる場合に行われます。
具体的に何をするのかというと、事業の状況などを代表者から聞き取り、保管している帳票類、証憑類、記録を調べ、税金の申告が適正であるかどうかの確認をします。
 


税務調査への対応

当事務所では、税務調査に対して以下のとおり対応することをお約束します。

  • 税法に則った会計処理
  • 税務調査を前提とした書類整備
  • リスク回避と有利選択の検討
  • 税務調査前の事前打ち合わせ
  • 予想される指摘項目の洗い出し
  • 議事録、契約書など、書類のチェック
  • 法的根拠による調査官との交渉
  • 条文、判例等による調査官との交渉

税務調査の際にはご依頼下さい

税理士抜きで税務調査を受けることは様々な面でリスクがあり、その後の申告内容、税額等に大きく影響があります。税務調査を受ける際には、税務のプロフェッショナルである税理士に必ずご依頼下さい。特に下記のような方は、どの様なタイミングでご相談いただいても結構ですので、なるべく早くご連絡下さい。修正申告の押印・提出した後では、交渉の余地はありません。

  • 依頼している税理士がいない場合(税務調査のリスク大)
  • 依頼している税理士が信頼できず、頼りない場合
  • 突然の無予告の税務調査の場合(税務調査のリスク大)
  • 事前予告が有ったが、計算もれなどの心配があり不安な方
  • 事前予告が有ったが、無申告の期間があり不安な方






起業支援

開業支援

安藤会計事務所(安藤税理士法人)

〒485-0048
愛知県小牧市間々本町277番地

TEL 0568-71-5035(税理士直通)
TEL 0568-73-4446
FAX 0568-75-7333
MAIL andotax.com@gmail.com